前へ
次へ

難聴の人のための新しい補聴システム

私は難聴ですが、それを人に言うと大きい声で話してくれます。
しかし、難聴持ちにとっては大きな声

more

手の荒れに悩む方は皮膚科で相談する事も大事です

手が荒れてしまう方も多く、冬の空気が乾燥しやすい時期に、洗い物をして手が荒れてしまう方もいれば、仕事

more

心因性の疾患は心身症という病気

体のちょっとした不調は、大抵ストレスと関わっています。
どんなに健康な人でもストレスがたまれば

more

はしご受診を辞めて医療費を節約する方法

日常生活で光熱費や食費などの節約を心掛けている方は多いものですが、医療機関や調剤薬局にかかる際に支払う医療費の額を意識している方は多くはありません。
医療費の支払いは健康維持のためにやむを得ないものと思われがちですが、実は受診方法を見直すだけで節約することが可能な場合があります。
その最たる例が、「はしご受診」と呼ばれる受診方法です。
これは、同じ症状で複数の医療機関を転々として受診することを指します。
最近では、セカンドオピニオンという言葉を盾にして、自分にとって都合の良い意見をくれる医師を見付けるまで転院を繰り返す方が見られます。
ところが、はしご受診をしてしまうと、度重なる受診で医療費が無駄になるだけでなく、同じ検査などをやり直したり、処方された薬の飲み合わせが悪かったりする場合、体に余計な負担を掛けることにもかりかねません。
このような事態を避けるためにも、信頼できるかかりつけ医を持つことが有効です。

きれいな歯だからこそ笑顔も輝きます
白い歯へと導く梅田の歯医者「白山歯科」です

Page Top